レビュー一覧に戻る
ビトレイヤー
2013年5月4日公開

ビトレイヤー

WELCOME TO THE PUNCH

992013年5月4日公開

kwm********

2.0

うーん、いまに。

 開始後、20分程で寝てしまった。  気を取り直して、再度、挑戦し、最後まで観ることはできたが、主人公は、刑事役でも俳優としても中途半端な感が強い。  内容的には、警官に拳銃携帯を義務づけさせロンドン市民の安心を得ようとする国会議員、警察官僚及び武器製造会社との癒着をベースに、過去自分が取り逃した伝説化しつつある強悪犯と手を組んで警察組織に挑む展開。夜のシーンが多いのか、ロンドンでの撮影雰囲気が全くない。

閲覧数1,312