ここから本文です

3.11後を生きる (2012)

監督
中田秀夫
  • みたいムービー 21
  • みたログ 7

3.25 / 評価:4件

解説

『リング』などで知られ、『ハリウッド監督学入門』といったドキュメンタリーも手掛けてきた中田秀夫監督が、東日本大震災の被災者の姿を追ったドキュメンタリー。九死に一生を得たものの、亡くなった家族のことを日々思い出しながら苦悩する彼らの生の声を拾う。取材に応じるのは家族全員を亡くした岩手県のタラ漁師をはじめごく普通の人たち。深い自責の念を抱えつつ生きなくてはならない被災者たちの過酷な現実に胸がふさがる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

2011年3月11日に起きた東日本大震災後では、それに伴い発生した津波に多くの町や人々が丸ごとのみ込まれた。その後、深刻な被害をもたらした原発事故により世間の耳目は津波から離れるが、被災地では年少者を亡くしてやり切れない気持ちで暮らす被災者たちの姿があった。岩手県で漁業に従事する五十嵐康裕さんは、家族5人全員が津波の犠牲となってしまい……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ