ここから本文です

ヨンガシ 変種増殖 (2012)

DERANGED

監督
パク・チョンウ
  • みたいムービー 10
  • みたログ 71

3.04 / 評価:51件

解説

変異した寄生虫ヨンガシ(ハリガネムシ)の大量発生による混乱と、それを食い止めようとする者たちの奔走を活写したパニック・ムービー。テレビドラマ「ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー~」のキム・ミョンミンが、家族を殺人寄生虫から守ろうとする主人公を熱演。『ごめんね、ありがとう』のムン・ジョンヒや『まわし蹴り』のキム・ドンワンら、実力派たちが脇を固めている。スピード感あふれる展開もさることながら、ハリガネムシの生態をめぐるリアルな描写も見ものだ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

製薬会社の営業として、多忙な毎日を過ごすジェヒョク(キム・ミョンミン)。ある日、各地の川辺で変死体が次々と発見され、ジェヒョクの弟である刑事ジェピル(キム・ドンワン)が捜査を始める。やがて、一連の変死事件の原因が寄生虫のヨンガシ(ハリガネムシ)が突然変異して人間の体内に入ったことが原因と発表される。政府は緊急対策本部設置などの事態収拾に当たるが、パニックはとどまる気配を見せない。慌てて家族のもとへ戻るジェヒョクだが、妻と子どもたちが必要以上に水を欲する姿に彼らのヨンガシ寄生を疑う。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ