レビュー一覧に戻る
体脂肪計タニタの社員食堂
2013年5月25日公開

体脂肪計タニタの社員食堂

1002013年5月25日公開

cyborg_she_loves

2.0

ピントはずれ

 タイトル見た時は「これは笑えそうだ」と期待しましたが、スッコーンと「肩すかし」くらった感じです。鼻先で笑えるシーンが3~4回、ぐらいかな。  なんか何もかもピント外れてるんです。  ダイエット中の悲喜劇や、社員のダイエットに社運を賭ける企業の悲喜劇を描くのに、栄養士の菜々子ちゃん(優香さん)の不器用とか就活失敗とかのエピソードは無用。これじゃダイエット失敗も当然、という変なイメージを混入させるだけ邪魔。  社員の減量「前」と「後」の対比が映像ではあんまりわからない。誰が見ても一目で「お、すげぇ」と感じるぐらい劇的に痩せてないとこの話は全然盛り上がらない。  ダイエット中の誘惑も、ただ「腹が鳴ったから」ぐらいで屈するのはただ意思が弱いってだけの話で映画にするほどのネタじゃない。面白くもなんともない。もっと、どんなに意思堅固な人でも屈してしまう悪魔の誘惑を描かなきゃ。  私、日本のコメディに類する映画やドラマ見てていつも思いますけど、ほんとに突き抜けるように単純に笑えるシーンを作るのって、ホラーやミステリーやアクションで観客を納得させるより、たぶん何十倍も難しいと思います。  デブがいっぱい出てきたら面白いだろう、ぐらいの安易な気持ちで映画作ったらこうなる、という見本みたいなもんですね。

閲覧数1,570