レビュー一覧に戻る
体脂肪計タニタの社員食堂
2013年5月25日公開

体脂肪計タニタの社員食堂

1002013年5月25日公開

kis********

1.0

褒めるところがまったくない

有料放送で放映されたので見ました。  就職できない栄養士、タニタ御曹司の副社長(デブ)、社内のデブ3人が中心の群像劇です。  とにかく面白くない。何をやりたかったのかわかりません。冒頭、「私XX。栄養士」みたいなモノローグから始まりますが、あまりに芸のないスタートにどっちらけです。ダラダラはじまり、ダラダラ終わりました。  どのキャラクターも中途半端で、誰か一人に絞って、誰かの視点で話をすすめていったほうがよかったと思います。そもそもは会社の都合で「痩せろ」的なところからしてどうよ、と思います。それに、話をすすめるために強引に「ダイエットの楽しさ」とか「痩せると素晴らしい」のようなとってつけた理由が出てくるのですが、それって本当かよ、と突っ込みたいです。  低予算で撮影期間が短かったでしょうからしょうがないのかもしれませんが、「痩せた」はずの人たちがまったく痩せたように見えませんでした。特殊メイクで太らせるくらいすべきだったと思います。  致命的なのは出てくる料理がおいしそうに見えなかったことでしょうか。  演出にもメリハリがなく、なにひとつ褒めることができる個所がありません。  星ゼロどころかマイナスが妥当だと思いますが、そのような仕様がないので、☆ひとつです。  映画館でお金を払ってみたら激怒していたと思います。

閲覧数1,253