2014年2月8日公開

劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-

- 2014年2月8日公開
劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-
3.8

/ 448

41%
23%
15%
10%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(313件)


  • par********

    4.0

    俺のブーツにキスをしな!

    どうせ~これも総集編&新作カットだろう?と思っていたら……バリバリの新作ストーリーじゃないかぁぁぁぁヽ(´Д`;)ノって、2期で出てきたドドーンでお馴染みの重力使いのライアンって映画版のキャラだったかぁぁぁΣ(゚д゚lll)?!2部でも活躍イマイチだし、挙句にはオーナーの独断により2部廃止で今度こそ本当にヒーロー廃業危機?!虎徹本当に大丈夫なん?またバーナビーと関係に亀裂入っとるよ(´-ω-`)?今作の敵は、TV版とは違いにかなりの手練のNEXTたち!その1人でもある『相手トラウマを見せる能力』の爺さんは体術も長けているのはズルいですよ(◎言◎)無事にタイガー&バーナビーのコンビの復活は嬉しいけど……ライアンの次の勤務先が最悪なのを先に第2期を観てしまっているから複雑な気分だな(^ω^;)……って、これから8年後に続編出すって期間空け過ぎだろう~シンエヴァじゃあるまいし(苦笑)

  • kum********

    4.0

    ネタバレ劇場版一作目よりは…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • b3c

    5.0

    相変わらず面白い

    シリーズ通して脚本、キャラクターの個性がしっかりしている作品。 今回も新キャラクターのライアンが絶妙に主役を邪魔せずに活きているのが素晴らしいです。 ストーリーも起承転結がしっかりしていて、無駄な伏線貼りまくって殆ど回収しないとかも無く終始楽しめました。 ライアンはいいキャラクターなので今後も続編あるなら出して欲しい。 あと、ルナティックとの結末も見てみたい。 まだこのシリーズ見た事の無い方はシリーズ通して見て下さい。面白いですよ。 普段アニメを見ない人の方がハマると思います。

  • aki********

    5.0

    アクションがかっこいい。良作

    テレビシリーズから見ていて、前回の映画も見ましたが今回のRisingはタイバニシリーズ通して一番のアクションでした。とても絵が動いており迫力も満載です。新キャラクターも活きていて、事件に立ち向かうヒーローたちにこちらも元気づけられました。 ファンとしての贔屓目もあるかもしれませんがこれはタイバニを知らない方にも是非見てほしい作品です。映画の前に簡単な解説もあり、タイバニの知識がなくても十分楽しめます。

  • rix********

    1.0

    ネタバレ期待して損した・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • daw********

    5.0

    私は好きです。

    いろいろ賛否両論あるみたいですが、私はアニメ版もこの映画も凄い好きですね。元気もらえます。

  • mya********

    3.0

    楽しめた。

    そこそこ楽しめた。 ファイヤーのキャラがテレビ版で描かれてなかったから気になってたんですよね。 でも映画に混ぜ込んだんですね。 私は楽しめました。 ただ、1分縛りはそのままタイガーはこれからも能力が衰えてくのかなと少し悲しくなりました。 せっかくヒーローだから、新たな能力開花するか何か救いが欲しいなぁと 基本的にずーっと暗いのが気になる。 ヒーローは、子供に夢を与えるものなんだから ヒーローらしく復活して夢を与えてあげて欲しいな。

  • pin********

    5.0

    何度も何度も見かえしてしまう

    ワイルドタイガーに関わる全ての人に変化が起きる緻密なストーリーと、映像の迫力、また切なくも心温まる素晴らしい音楽。声優さんの役作りも本当に感服です。もう何度も何度も観かえしてしまう作品になってます。

  • fin********

    4.0

    1作目より良い

    TVシリーズを見た事が無く、映画の1作目だけを見て見ました。 1作目に比べて、凝った ストーリーになっているのと、アクションシーンなどの映像がグレードアップしていて、楽しめました。

  • ili********

    3.0

    非常に惜しい作品

    観てみて確かに面白かったですが、非常にもったいない印象も受けました。 今回この作品の中での注目すべき大きな出来事は、 ヒーローとしての虎徹とバーナビーの行方 女神伝説になぞらえた事件 の2つであると思います。 特に虎徹がどうなっていくかはテレビから観ている人にはとても気になる所であり、自分もそこが気になっていました。 実際に能力減退から2部ヒーローになった虎徹のその後はしっかり描かれており、その面ではとても満足です。 しかしもう一つの出来事である事件に関しては、迫力こそあったものの結果は個人相手の復讐劇に留まっており、事件のスケールだけで言えばジェイクの方がよっぽど大きく衝撃的であったと思います。 また、周りのヒーロー一人一人へフィーチャーしすぎだとも思いました。 各ヒーローへのファンもいますしそういう配慮は有り難いのですが、その影響でストーリーの大筋とは関係の無い余分な情報が多くなり、今ひとつまとまりに欠ける印象を受けました。二時間弱という限られた尺なので、そこは無駄を省いた方が良かったと思います。 それともう一つ、テレビで最後のシーンで水たまりに落ちたお札に浮かんだウロボロスのマークという伏線、全く今回のストーリーとは関係なかったです(笑) 総合的には、無駄な物も含め情報が異常に多くなってしまった結果ストーリーの主軸を圧迫しまとまりに欠け、映画の完成度としては今ひとつだと感じました。 しかし、タイバニの後日談を観れたことや、各ヒーローの活躍を見れたこと、劇場版らしい派手なアクション等もあり楽しむことのできる作品でした。あと、楓ちゃん大人びてかわいかった(笑) 上記の回収されてない伏線もありますし、続編とかも期待しちゃいますね。

  • cap********

    2.0

    ネタバレ期待すると×

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yam********

    5.0

    楽しめるところがいっぱい

    とにかく楽しい作品だった。 ヒーロー達それぞれに活躍する場面があり、アクションも多彩、カメラワークも見ている人をワクワクさせるものだった。 それだけでなく、理想と現実の間で悩む虎徹さんやそのほかのヒーロー達の葛藤がタイバニならではの絶妙な明るさで描かれている所も楽しめるポイントの一つでした。 そのほかにも小ネタを含め楽しめるポイントがいっぱいあったので1回見た人は「もう一度見たいっ!」と思うはずです。

  • kan********

    4.0

    うさーぎ&かめー(意味無し)

    元々コンセプト以外はベッタベタでキャラクターも分かり易く大味な設定だったテレビアニメ。だからこそ人気が出たアニメだったわけだけど、この劇場版でも各キャラクターに見せ場を持たせてそれぞれのファンが納得してくれそうな仕上がり。作画にしても劇場版たるレベルになってるしタイバニの劇場版として文句無し。ストーリも相変わらずベッタベタだったけど、皆それを待ってたんじゃないかと思う。 ここまで読んだらテレビアニメは惰性で観てたタイプだというのはバレてるだろうけど、それでも良い劇場版だったと言っておける。 当然テレビアニメのファンのための映画なのでいきなり劇場版はアカンで。 キャラに恋するコアなファンは待ちこがれてたのもあったたまらないんでしょうね。私は強いて言えばペプシレディ(そんな名前じゃない)の尻が好きです。 実写だとそうでもないのにアニメだと意味不明なタイミングで涙腺が反応するのは一体なんなのだ。 ↓ネタバレチックな余談 これが君のニューヒーロースーツだ!ビャキーン!大復活!!とかなくて良かった。

  • coo********

    2.0

    ネタバレうーん…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ペイ太郎

    2.0

    テレビシリーズからの続編

    テレビシリーズからの続編です。ヒーローリーグ2部に落ちた主人公が立ち直っていくってストーリーなんですが今ひとつ盛り上がらない。ストーリーはともかくタイバニの続編が観たかった人は観てもいいかなと思いました。ちなみに映画の前作は観なくても問題ないです。どちらかというとテレビシリーズをしっかりと観て貰ってこのライジングを観て貰うほうが良いと思います。

  • せっきー

    2.0

    ヒーロー映画?

    薄っぺらいストーリーを語るために ヒーローっぽいキャラがペラペラ喋るだけの映画でした。 各ヒーローの見せ場が下手(というか無い) 悪役の動機が最後にチョロっと語られるだけなので共感できない ヒーローが助けるべきプリンセスがただの嫌なオッサン 地上波が面白かった分、映画が何故こうなったのかわからない。

  • dow********

    2.0

    ネタバレ散漫で拍子抜け

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hhh********

    2.0

    最初に面白くないなと思ってしまった。が、

    そろそろ落ち着いた頃なので感想を。 率直に言うと面白くなかったです。映画の読解とかそういうものをおいといて、各ストーリーがぶつ切りでテンポが悪く、人物が説明的にペラペラと喋っているのが退屈でした。 キャラクターもストーリーを説明するためのパーツでしかなかったように思います。 キャラクターの解釈やテレビ版からの違い等は人それぞれ感じ方が違うでしょうけど、単純にキャラクターの悩みなどが全体的に薄っぺらく、表面的な感じがしました。 話題のCG映像も、確かに頑張ってはいるんですけど、それで?って思ってしまいました。 あと途中の戦闘シーンは投げ飛ばされて壁に激突しながら喋ってるだけで眠たくなりました。 と、悪い感想はここまでにします(笑) 実はそれぞれ違う友人と見に行ったので劇場には3度足を運んだのですが、三回目に見に行った時にはまあ、キャラクターアニメとしてはアリかなという感想を持ちました。 ヒーローみんなに見せ場があり、特に女性キャラクターがとても魅力的でした! 新キャラのライアンもいい性格をしていて、格好良かったです。 まあもう少しルナティックの見せ場が欲しかったかな。 映画としては星1ですがファンの贔屓目とキャラやOPの良さで星2です(^∇^)

  • nos********

    3.0

    ネタバレポテンシャルを生かしきれなかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • aoi********

    4.0

    ネタバレ前作とは別の意味で惜しい作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/16 ページ中