ここから本文です

攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain (2013)

監督
むらた雅彦
  • みたいムービー 48
  • みたログ 291

3.08 / 評価:165件

攻殻「0」としては満足

  • akegata33 さん
  • 2014年3月28日 15時57分
  • 閲覧数 983
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1989年原作より幾年も重ねて作り直されてきた攻殻だが

シーズン0として9課結成前にフォーカスしたのは結構斬新だった

まぁ立ちキャラが可愛すぎるとか
音楽がへたれてるとかはご愛嬌で

前身となる素子やバトーたちの所属や経歴がひも解かれるシークエンスは
梁山泊のようでいて楽しいものだ

まぁ義体がちがうのだから声優がかわっても違和感感じないし
軍部と政治屋と前の大戦(士郎さんの漫画では定番)など

もう少しデティールの細かい描写がほしいと感じるところがあるが

一般受けするのはここまでなのかなぁとちょっとすねてみる

素子が人体を介さず直接完全義体で生命を受けたと告白する
シーンはかなりインパクトがあった分
電脳を操作されまくってる脚本は、素子そのものの存在を否定しかねないので

もう少し丁寧にシナリオを組んでほしかったな

ちょっと雑に感じたが まぁ攻殻が続くのならそれでいいか

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ