ここから本文です

攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain (2013)

監督
むらた雅彦
  • みたいムービー 48
  • みたログ 291

3.08 / 評価:165件

素子以外の登場人物が・・・

  • nohisakuhana さん
  • 2015年9月6日 9時41分
  • 閲覧数 858
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

素子以外の登場人物のキャラがまったく立っていない。

それぞれが素子を引き立てる「コマ」として描かれていて、感情を待つ「人」として描かれていないので、存在感に厚みがなかった。

結果として、映像の美しさや電脳技術の新鮮さは楽しめても、人間関係のドラマや根底にながれる深い世界観を感じることができなかった。

時代に合わせて声優さんやヴィジュアルのスタイルを変えるのはアリだと思うけど、次回では、これまで築き上げた登場人物一人一人の魅力をしっかり描いて欲しいとせつに願いします。

それと、恋愛ネタを扱うからといって、トグサをイケメンポジションから下ろす必要はないし、スタッフのネームバリューを活かすなら、音楽はメインテーマと劇中音楽の担当をわけたほうが良いと思いました。

次回に期待すます!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ