ここから本文です

ワイルド・スピード EURO MISSION (2013)

FAST & FURIOUS 6

監督
ジャスティン・リン
  • みたいムービー 219
  • みたログ 2,495

3.91 / 評価:1582件

少しマンネリ化が見えた

  • toy***** さん
  • 2018年11月20日 18時56分
  • 閲覧数 891
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

MEGA MAXでオールキャスト勢ぞろいという、当シリーズの一応の達成を見た感じがあります。EURO MISSIONはその続編と言った感じ。

確かに面白かったです。面白かったのですが…。
脚本的には既存のキャラの動きを出すことだけに注意している感がありました。守勢に入るこの姿勢は個人的にやや減点だったかな。守勢と言っても元々の基軸=車・女・金がきちんとテーマに覗けば良かったのですが、どこぞのアクション映画の二番煎じのような内容だったかなと。

アクション演出自体は凄いと思いましたが、少しワイスピに求めていたものとは違ったかも。抜群のセンスだったBGMも今回はあまり印象に残らない感じ。ワイスピの音楽はやはりヤンチャなテーマの上に乗らなきゃ。

こなれてきてパターン化も完成し、しかしそれがやや重なりすぎ嫌味に見えたかな。映画的都合も全開で「ホラホラこうすればお前らは喜ぶんだろう?」みたいな。少し制作側が観客というか営業ターゲットを見下している感じも見えた。

この後シリーズ3に結びつき、ということはハンが死ぬわけですが、ここまで見てくると少し寂しい死に方だったかなあ。

マンネリ化という言葉をこのシリーズ初めて感じた。演出の激しさは増しますが、粗さや下らなさが売りのはずが本質的には小さくまとまり始めた感じ。キャストの加齢とともに映画内容も変化を、という意図もあったのかもしれませんね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • パニック
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ