ここから本文です

サムライ (2012)

監督
片岡修二
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

2.00 / 評価:2件

何を伝えたいのか全くわからない作品

作品を作るからには何か伝えたいものがあるはず
しかし、この作品からは何も伝わらない。
考えられるのは
(1)日本を変えたいという思い
(2)陰謀に巻き込まれ利用された自衛官
(3)防衛武器を自国生産に変えたい
(4)クーデターそのものを描きたかった
こんなところですが、全てがチープで中途半端。
自衛官の装備もM16もってたり民間のジープだったりめちゃくちゃ、脱帽で挙手の敬礼したり、駐屯地も外から撮影したワンカットのみ。隠れ家の入り口を2名の自衛官が警備するのですが「ここが隠れ家です」みたいなありえない馬鹿らしさ。食料の買い出しも着替えずに上着羽織るだけ・・・・
しかも、友達の警察官が何故か突き止めているという脈略のなさ。
せめてアクションシーンでも楽しめたらと思いますがそれもおそ松すぎ。

ビデオ作品なので、そこらへんはあまり気にしていなかったのはストーリーに期待していたからですが・・・・
なんでこんな作品作っちゃったの?
逆にどんな事情でこんな作品作ってしまったのか知りたいぐらい。
完全に需要と供給のバランスが崩壊している作りっぱなし作品。
見終わっても何一つ残らない。

このレビューを書くに当たりこの作品のイメージワードをクリックするのですが、何一つクリックできるワードが無いという・・・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ