2013年5月11日公開

ザ・チャイルド

COME OUT AND PLAY

R15+872013年5月11日公開
ザ・チャイルド
2.8

/ 39

5%
10%
49%
36%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

休暇で、スペイン沖の孤島へやって来た新婚カップルのフランシス(エボン・モス=バクラック)とベス(ヴィネッサ・ショウ)。しかしその島で見掛けるのはなぜか子どもばかりで、大人の姿は皆無だった。不安を募らせる中、一人の老人を見つけたものの、笑みを浮かべながら走り寄ってきた少女がその老人を惨殺してしまい……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(15件)

不気味40.0%恐怖20.0%パニック15.0%絶望的15.0%不思議5.0%

  • なつ

    3.0

    DVD

    オチが、、、ん?? 結局あの子供達、なんだったの? 子供好きじゃないんだよな〜(~_~;)

  • dkf********

    3.0

    リメイク作の成功例

    オリジナルのスペイン映画は子供の時にテレビで観て、凄い衝撃を受けた個人的なトラウマ作品。最近DVD化されたのは知っているが、なかなかレンタル店で手軽にお目にかかれる状況ではない。何の説明もなく突然子供が大人を殺していくという不条理かつ不道徳極まるプロットは、そのショック度において45年経った今でも十分通用する。いや、今の時代だからこそ、この作品を受け入れられる観客側のマインドが整ったということだろう。時代がやっとこの映画に追いついたということか。 オリジナルの細かい部分は覚えていないので、このリメイクはあくまで新作映画としてDVD鑑賞したが、意外と良かったという感想だ。変に大きな変更を加えず、オリジナルの雰囲気そのままに、ゴアな要素を強調している点が現代風アレンジか。初めて観る人に薄気味悪さと嫌悪感を抱かせるには十分だろう。 なお、監督のマキノフなる人物は完全に素性が謎で、インタビューでも覆面姿で対応するという怪しさ(ググれば出てくる)。単なる話題づくりでもなさそうだが、何を考えているのかよくわからん・・・ 70年代のホラー作品がことごとく現代風にリメイクされた中では、これはかなり成功例ではないかと思う。 う~む、こうなったら、どうしてもオリジナルが観たい!!

  • wgf********

    2.0

    えぇぇぇっ

    どうした!?子供たち・・・ 「急に大人を殺しだした」って・・・なんで?どうして? 悪魔とかの仕業? なんで大人だけを殺すの? 何歳から大人?やっぱり20歳? 20歳の誕生日を迎えた瞬間に殺す側から殺される側になるんですかね。 なんか、めっちゃいろいろ気になるんですけど。 前半はすごく退屈だった。 っていうか全体的に退屈だったかも(;´Д`) 自分の子に手出しできないのは物凄くわかるけれども、他人の子にはそんな・・・ だって知らない子に突然襲われたら普通に反撃するよね!? ラスト、子供たち船でどこかへ向かったけれど・・・本土かな? 本土の子たちも島の子から感染みたいのして、オカシクなっちゃうのかなぁ。

  • mat********

    3.0

    怖い、けど。

    実際あったら、怖いよ、これ。 だけど、作品として観たら、物足りなかった。何かが。

  • gag********

    3.0

    不気味な子供達

    嬉々として老人を殴り、ひきずる子供達が不気味で恐ろしかった。 また車やボートも変に使えなくするような細工をしていない点も良かった。 まだ子供でそこまで頭が回らないだろう(ましてや子供達はおかしくなったばかりだし) 今回の出来事が終え、新たな訪問者が来た場合は前回の学習から処置を取るようになるだろうけど。 そこまで緊迫感は伝わってこなかったけれど子供達の笑顔が不気味で良かった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ザ・チャイルド

原題
COME OUT AND PLAY

上映時間

製作国
メキシコ

製作年度

公開日

ジャンル