ここから本文です

セレステ∞ジェシー (2012)

CELESTE AND JESSE FOREVER

監督
リー・トランド・クリーガー
  • みたいムービー 105
  • みたログ 417

3.54 / 評価:184件

愛する事の難しさ。その先にある幸せ。

  • hap***** さん
  • 2016年7月21日 22時10分
  • 閲覧数 1443
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

人によって、感想が全然違う映画って面白いですよね。
ジェシーやセレステの自業自得。の一言で、終わりそうな気もするし、どちらか一方のせい、例えば、ジェシーが子どもさえ作らなきゃ、、。いやいや、セレステが離婚を言い出さなきゃ、、。ナドナド、キッカケはどちらにもあるわけです。
結婚が難しいのは、一緒に生活すると、物理的にも距離が近すぎて、今はいいか。楽しく暮らしたいって、気持ちが強すぎて、自分や相手の事が見え辛くなる事だと私は思います。
仲は良くても、それだけじゃない。お互いに何か釈然としない不満はあるもの。
だからこそ、そういう不満や不安を話し合える関係を作れるといいですよね。
映画を見ながら、この2人は大学時代の青春期を一気に駆け抜けて、色んな思い出がある分、お互いに離れる、という事は、自分の人生の一部を切り離されたような感覚で、失う事が怖かったんじゃないかな、と想像しました。最後のキスと愛してる、は、そんなお互いの中にある人生の一部に、向けられた事のように感じます。
ただのオシャレな雰囲気の映画かと思ってましたが、セレステもジェシーも最後まで魅力的でした。
ハッピーエンドもいいけど、2人が別れた後の幸せも観たくなる映画もいいんじゃないでしょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ