2013年5月25日公開

ポゼッション

THE POSSESSION

922013年5月25日公開
ポゼッション
3.1

/ 420

7%
24%
47%
17%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

3か月前に妻と離婚したクライド(ジェフリー・ディーン・モーガン)は、週末に2人の娘と過ごすのを楽しみにしていた。だがある日、ガレージセールで古めかしい木箱を買ってからというものの、次女のエミリー(ナターシャ・カリス)の様子が一変してしまう。エミリーはまるで箱に取りつかれたようになり、徐々に異常な振る舞いがエスカレートしていくのだった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(131件)

恐怖27.5%不気味25.9%パニック10.2%勇敢7.5%絶望的7.1%

  • sil********

    4.0

    ネタバレなかなか恐く、また楽しく観られました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yap********

    3.0

    演出がよい

    今作は日本人が考える悪魔映画。幽霊、モンスター、悪魔がごっちゃに、なっていなくて。気持ちよくみれた。映像も演技演出も素晴らしい作品。ストーリーはありきたりだが、ホラーファンはとりあえずみるべき

  • yam********

    2.0

    母親クズしか勝たん

    悪魔の箱。 の話より母親のクズっぷりがリアルに描けているせいで、そっちの方が気になった。 こういう自称子ども想いのクズ親は多いので。 悪魔の行方より、この母親が最後痛い目見ないかなと思いながら観てしまった。

  • unm********

    4.0

    ネタバレ実際にあったオカルト事件の脚色ホラー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • はたあみ

    2.0

    毛色の変わったエクソシスト

    悪魔祓いの映画といえば、カトリックの神父が出てくるのが定番 この映画ではユダヤ教のラビがそれを行います そこが目新しく面白く感じたけれど、見どころはそれだけ あとはよくあるエクソシスト物のお決まりのシーンや流れが続くだけです これまで散々見てきたような映像なので、退屈感を覚えます もう少しストーリーのひねりが欲しかったですね ラストも「やっぱりこうなるな」って予測がつきました

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ポゼッション

原題
THE POSSESSION

上映時間

製作国
アメリカ/カナダ

製作年度

公開日