ここから本文です

夢の向こう側~ROAD LESS TRAVELED~ (2011)

樂之路/ROAD LESS TRAVELED

監督
セヴン・リー
  • みたいムービー 16
  • みたログ 62

3.58 / 評価:38件

2時間だから仕方ないけど展開があっさり。

  • yac***** さん
  • 2016年6月5日 2時03分
  • 閲覧数 430
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

とりあえず、マイクが糞でジョーが良い奴すぎて泣ける。
スターダムにのし上がるまで大したドラマもなく、俳優の演技も普通。
ストーリーはわかりやすく、感情的で自己中なリーダーと、それを支える仲間たち。ディーンフジオカが群を抜いてカッコいい。
有名になるにつれマイクの生活は荒み、仲間に迷惑をかける←ボーカルなので彼がいないとバンドにならない。
ある日決定的な事件を起こしそれをジョーに肩代わりしてもらうが一部マスコミに漏れたことでマイクはジョーが裏切ったと勘違いする。
無口だが誠実なジョーは仲間にも事件のことは言わない←ここらへんがもどかしい。徹底的に自己中なマイクにいらっとくるしジョーが可哀想。
2人の溝が埋まらぬ中、マイクが倒れ、バンドは解散の危機に。
ここでまたマイクが勝手に終わりにしたいと決め、メンバーもあっさり同意。いやいや、みんなもうちょい揉めようよ…夢とは一体なんだったのか。
で、最後に解散ライブ。ここでやっと、マイクが一言ジョーに声をかけ、二人のわだかまりは解ける…が再度マイクは倒れ、代わりにジョーがずっと温めてきた仲間への感謝の歌を歌った。マイクはおそらく亡くなり、ラストはジョーがマイクの部屋で喧嘩の時に壊れてしまったはずの自分のギターを発見し、実はマイクが木を削って一生懸命直していたことを知る。友情は永遠だ…
いや〜〜、う〜ん、いい話だけどバンド系の典型的な流れで工夫が少なく、ドラマクオリティーかなという感想。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ