ここから本文です

サイレントヒル:リベレーション3D (2012)

SILENT HILL: REVELATION 3D

監督
マイケル・J・バセット
  • みたいムービー 266
  • みたログ 809

2.69 / 評価:475件

解説

世界中で人気のアドベンチャーゲームを、大ヒット作『バイオハザード』シリーズの製作陣が集結し映画化したホラー。突如姿を消した父親を捜すと同時に、自らの出生の秘密を解き明かすために呪われた場所へと立ち入る少女の恐怖体験を描き出す。『ヴァンパイア』のアデレイド・クレメンスがヒロインを演じ、父親を『白雪姫と鏡の女王』のショーン・ビーンが好演。最新技術を駆使した迫力の映像に目がくぎ付け。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

18歳の誕生日を間近に控えたヘザー(アデレイド・クレメンス)には幼少時の記憶がなく、父親(ショーン・ビーン)と共にほうぼうを渡り歩く生活を送っている。彼女は毎晩サイレントヒルという見知らぬ街で、恐ろしいモンスターたちに追われる悪夢にうなされていた。そんなある日、突然父親が自分の前からいなくなってしまい、やむを得ずヘザーはサイレントヒルを目指す。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ