レビュー一覧に戻る
ファインド・アウト
2013年6月15日公開

ファインド・アウト

GONE/DISPARUE

942013年6月15日公開

********

2.0

ネタバレありきたり

あまりに印象に残らな過ぎて、すぐ忘れそうな内容ですが、とにかくアマンダの大きな瞳から溢れそうな涙とブロンドストレートが暗闇でも目立つということ。 ヒロインが森の中の穴に誘拐監禁された過去があって、妹以外に信じてもらえていないどころか妄想精神病扱いされています。 今度は妹が失踪、同じ犯人に違いないと単独で果敢に車を乗り継ぎ、警察をまく軽いカーアクション、各所で饒舌に聞き込みする頭脳プレーなど見せ場は多少あるが盛り上がりに欠ける。何と言っても最後また犯人に穴に落とされるのに、ほとんど危うげなく蹴り飛ばし銃をぶっ放し返り討ちします。すごい戦闘能力… そういえば武闘習っているシーンあったかな。 よーするに、警察無能なんだよ誰も信用してくれないなら一人でやったど、自己完結的な。 さてツッコミどころ 森の中、携帯のやり取りのみで車誘導されるシーンは引っ張り過ぎ。 親身になってた新米刑事?途中で消えたり、あいつが怪しいと思った人多いと思うが、単なるミスリード。というかコレクターみたいに、こいつ犯人でストーカーでしたとまとめた方がまだよかったんじゃないか。 犯人、結局目的は?てか誰?全然繋がりない店の客で一度出てきただけって何だよ。 連続殺人鬼の不気味さとか知能犯とかのキャラ描写が全くなし。これが迫力の無さの根源とも思える。森の奥まで誘導しておいて計画性あるようで弱すぎ。 アマンダ童顔のせいか、お姉ちゃんに見えなかった。

閲覧数1,200