ここから本文です

最後のマイ・ウェイ (2012)

CLOCLO/MY WAY

監督
フローラン・エミリオ・シリ
  • みたいムービー 79
  • みたログ 236

3.74 / 評価:113件

ヒット曲マイウエイを作った人

  • kun***** さん
  • 2017年2月28日 9時09分
  • 閲覧数 892
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原題はそんな感じかな?
さすが文化国フランス、さりげなく世界に浸透してる曲を作のはウチラの国の
人なんだ、見たいな。
確か、この曲はシナトラの曲でそれなりのアメリカ作曲家の手になる物と思ってた。
日本で言う郷ひろみの様な華麗なるダンスとリズミカルな流行歌歌手が作った
物とは。
そして、日本人は殆ど知らないのだ。
海外とはアメリカ一辺倒の所為でしょうね。
ネット時代になり、幾分視野が広がってる今日と1960年代じゃ海外認識度
はかなり違ってた。
TVが憧れだった時代から急速なTV普及時代。
親も子も夢中でTVを見てた。
アメリカ物が多くて、その所為で団塊の世代はアメリカをよその国と思って無い
のじゃないですかね、心情としてね。
親は鬼畜米英派ですから、その心境は複雑だったと思う。
子 ワタシらはディズニーのおとぎの国に夢中。 それてしまった。

兎に角アメリカ以外の海外文化は殆ど無いから、フランス文化にも疎く無る。
国民的スターを全く聞いた事も見た事も無い。
政治がアメリカに支配され、文化もそれに応じてた所為ですね。
映画は彼の一生を描いてる。
下積みからトップスターへそして不慮の事故死迄、劇的過ぎる話ですが
これがアメリカのスターだったら、
ジェームスデイーンの様に誰でも知ってる。
死んだ人の比較をするのも何ですが、知名度と実績とか考えさせられる。
作曲家で歌手ダンサー奏者プロデユーサー、レコード会社持ち主
高名な曲を残し、フランスの誇りでしょう?
米仏同じ様に若くして突然の事故死、何のに。

如何に日本がアメリカに支配されてるのか、マザマザ知る映画でもある。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ