ここから本文です

ラーメンより大切なもの~東池袋 大勝軒 50年の秘密~ (2013)

監督
印南貴史
  • みたいムービー 7
  • みたログ 35

3.82 / 評価:22件

解説

根強い人気を誇るテレビ番組「ザ・ノンフィクション」で、東池袋にあるラーメン店「大勝軒」への取材を行ったドキュメンタリーを映画化。店主の山岸一雄が、創業以来およそ50年にわたり頑固に守り抜いたこだわりの一杯にまつわる物語を取り上げる。10年以上撮りためてきた映像に山岸の出身地である長野県の景色や、彼の幼い頃の思い出なども追加し再構成。多くの人に愛された店主の人生の光と影を映し出す内容に驚がくする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1934年、長野県中野市生まれの山岸一雄は、中学卒業後に上京し働き始める。ある日、彼はいとこの誘いでラーメン店で修行を始め、1961年にはついに念願の東池袋「大勝軒」をオープンする。創業当時から行列が途切れることがないと評判の店では、ついには900人もの人が山岸が丹精込めて作る一杯を求めて人々が列を成すようになり……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ