ここから本文です

ブランデッド (2012)

BRANDED

監督
ジェイミー・ブラッドショー
アレクサンダー・ドゥーラレイン
  • みたいムービー 3
  • みたログ 35

3.00 / 評価:13件

題材は面白いが、前半は退屈

  • ray***** さん
  • 2015年11月9日 23時38分
  • 閲覧数 442
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

企業の広告合戦や情報操作といった題材で、人々が何にどんな影響を受けているか?
そんな印象の映画だった。
主人公が企業の社長に騙されて、古代の儀式でそういうイメージが見えるようになる。
今はネットが発達しているので、情報は恐いなと思いました。レビュー書いている自分だって多くの情報に洗脳されているかもしれない。情報は鵜呑みにせず、信頼できるかどうかちゃんと調べて最終的には自分で選択しないと駄目だなと改めて情報の恐さを知りました。
題材は面白いと思いましたが、前半はかなりダラダラしていてわかりずらいと感じました。中盤以降は割とストーリー運びもよく分かりやすくて、ユニークなCG も個人的には楽しめました。クオリティはあまり気にならなかったです。
企業戦略的な事をCGで見せるのは面白いと思いました。
前半は普通のドラマなので、初めから主人公に特殊な能力があるとかいう設定の方が分かりやすくて面白かったと思いました。
個人的にはCGのクオリティはあまり高くないもののデザインがユニークであまりきにならなかったです。
前半は割と退屈でしたが、後半は面白かったです。題材が変わった内容ですので、あまり万人受けする映画ではないようには感じました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不思議
  • 不気味
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ