ここから本文です

ヘル・トラップ (2011)

L'ILE/THE ISLAND

監督
オリヴィエ・ボワイヨ
  • みたいムービー 0
  • みたログ 13

2.14 / 評価:7件

そんなに酷い映画ではなかった。

  • wat***** さん
  • 2019年8月1日 18時45分
  • 閲覧数 153
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

飛行機で事故に遭いたどり着いた
無人島に実は人工的な施設があった。
一瞬テレビシリーズ「LOST」を
思い起こすけれど、まさに一瞬でした(笑)
オチから言うと服毒自殺した
召使いの女を金持ちの伯爵が
冷凍保存し仮死状態にして
無人の島で生き返らせる実験をしていたという話。
その設定だけでも突っ込みどころ満載だけどそれが今から100年以上前の話なのが凄いところ。
‥でその島に辿り着くのが第二次世界大戦時のナチから逃れた3人。
1人はわりと早めに死んじゃって
残りのインテリ風メガネと
その姉の恋人の髭マッチョの
2人の芝居が永遠と続く。
意外にもこの2人の芝居が
悪くなく最後まで見られました。
ただ伯爵がなんでこんな所に
しかも1人で施設を作れたかとか
食料はどうしてたとか
その辺りはうやむやで終わるし
そもそも無人島にトラップを仕掛けたり拡声機で変な音を出す
意味がよくわからない。
途中この島に生息している
蜘蛛に解毒剤の効果があると
触れているけれどそれならば
蜘蛛を捕まえて持って帰った方が
良いんじゃないの??と思うけど
まぁそれだと映画にならないから。
他のサイトのレビューであまりに
酷評だったので少し構えて見ましたが十分に暇つぶしにはなる
作品でした。
さすがフランス映画。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ