ここから本文です

フェニックス ~約束の歌~ (2013)

ROCKIN' ON HEAVEN'S DOOR

監督
ナム・テクス
  • みたいムービー 51
  • みたログ 115

4.18 / 評価:163件

締めっぽくなり過ぎない絶妙な演出は○

  • nekodamashisantaro さん
  • 2013年6月11日 17時28分
  • 閲覧数 213
  • 役立ち度 40
    • 総合評価
    • ★★★★★

大雑把に評価すると、よくあるアイドル映画です。
またホスピスを舞台に、死を前にした患者たちがどう残る時間を生きていくかという感動を誘うストーリーも、ベタベタな演出。
しかしながらそれはけっして不快なものではないですし、むしろ好感の持てるものでした。涙を要求するようなベタな展開が鼻につくようなものにならなかったのは、主役・脇役含めて、登場人物のキャラクターづけが絶妙であったことが大きかったように思います。
変に湿っぽくなり過ぎず、涙の中に爽やかさの残る演出が奏功したのではないでしょうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ