ここから本文です

四十九日のレシピ (2013)

監督
タナダユキ
  • みたいムービー 184
  • みたログ 501

3.59 / 評価:294件

全てを茶番にするラスト

  • pct***** さん
  • 2019年1月5日 0時25分
  • 閲覧数 387
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

良かったよ
四十九日の法要が始まり
終わり
お母さんの年表が
お母さんが関わった人達によって
埋められていってさ


でも
最後が

⋯⋯⋯はぃぃ?!

戻るのナゼ?
戻っちゃうわけ!?

女作って(この女は人としてもカス)
その女と子供まで作り
(妻とは中々子供に恵まれず)
プラス母親の介護は妻に任せきり

あそこは
戻っちゃだめなんでない?

なんか 今までの話が
全て茶番に思えるラストで
残念

極めつけは
「子供のことはゆりと決めたいんだ!」

はっ?不倫の末子供作り
やっぱり妻が良くて女とは別れ
でも子供のことは一番に考えたい

意味不だよ
泰造よ(笑)

あのラストが違っていれば
全く違う映画になっていたに
違いない

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ