2014年2月7日公開

スノーピアサー

SNOWPIERCER

PG121252014年2月7日公開
スノーピアサー
2.8

/ 1,258

9%
20%
33%
23%
16%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(347件)


  • dw0********

    3.0

    格差問題を列車に押し込めた作品

    温暖化を阻止するのに失敗して氷河期になった地球。循環型自給自足が成立した旅客列車だけが、生き残った人類と一部の動植物を乗せて走り続けている。 その列車最後尾の貧困層が、彼らを虐げている前方車両の富裕層に反逆を起こすというストーリー。 列車先頭に居る管理者は、食料自給のバランスを維持する為に、あえて貧困層に最低な食事しか与えず、時には策を用いて貧困層や軍人を間引いている。 しかし、贅沢や快楽を貪る富裕層と、得体の知れないプロテインバーを食べ、時に間引かれる貧困層の格差は、とても“バランスの維持”では説明出来ない。 現実世界の問題でもある貧困と格差、それに対する富める者の嘘や建前を、列車の中に圧縮させてると思う。 テーマ自体は深いのだけど、所詮舞台が列車の中だから、物語のスケールは小さくなってる感がある。 早いテンポで展開するし、アクションも派手だから見飽きる事はないと思う。

  • zas********

    3.0

    ツッコミどころ満載感が!

    温暖化対策で地球が冷え込み過ぎたのまではわかる。 そこで何故残った人類が列車に乗り込んでんだ?って話なんだが。 自給自足できる装置あるなら年から年中走らんでもいいやない?とか思うのは野暮なんだろう。 斧で殺し合いのさなかハッピーニューイヤー!って叫んだり。 部品がないからって子どもを機械の代わりにしたり。 17年も一等客室で浮かれてる人たちの運賃は誰が払ってんの?とか設定メチャクチャなんだが 新世界のアダムとイヴが東洋人と黒人だったり なんらかのメッセージは発してるみたいだし、映像は素晴らしいのでなんとか星三つ。

  • b_o********

    3.0

    まあまあ

    まあまあじゃないっすかね。設定はおもしろいっすね。

  • 瓶ビール3本

    4.0

    面白い!

    少しグロいシーンがありましたが、結構楽しく鑑賞できました。アクションも良く、発想も自分はかなり好きです。 ストーリーも意外とちゃんとしていてかなり楽しめました!

  • Cakewalk

    3.0

    久しぶりに再見

    女性教師かなんかが銃をぶっ放すシーンが印象に残ってたけど、改めてみてみてやはりそのシーンは印象に残ったなあ。 プロテインバーとかはよく好んで食べてるけど、今作に出てくるプロテインブロックはあんま美味しそうじゃないなあ…笑

  • lau********

    1.0

    ドラマの方がいい

    ネットフリックスのドラマを見てから、 映画を見たが個人的には、ドラマの方が面白かった

  • rhd********

    3.0

    ネタバレ2013年か

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • むるそー

    3.0

    ネタバレラストは希望か?絶望か?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bok********

    3.0

    ネタバレ無限列車の最終形態

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hid********

    4.0

    吹雪の列車映画

    滅亡した極寒の世界をシェルターになった列車が走る。前方は高い切符を買っていた富裕層。後方は無銭乗車の貧困層で貧困層率いる主人公が富裕層に反乱を起こす作品です。 様々な社会風刺と取れる演出が多くグロテスクなシーンも多めです。 列車を時間の流れと捉えると何でも先に経験するのは金持ち、そして金持ちにとっては過去になった物を貧困層が見ると取れて現代の社会の構図の様な感じがします。 また富裕層には富裕層の役目が貧困層には貧困層の役目があり限られた世界の中では本人の意思は関係なくそれを全うしなければ行けない。富裕層は貧困層を可哀想な人達だけど高価な乗車券を払わず無断で乗ってる図々しい人間、役目を与えてやるんだからありがたく果たせという考えを持っており貧困層は皆平等であるべきだと不満を抱えています。まさしく現代社会の矛盾や問題点が表現されている様に感じました。 主人公が貧困層側である為どうしても富裕層側が悪という構図になってしまっていますが日本の社会人であればどちらの言い分も理解できると思います。 ラストには貧困層の反乱が成功しますが結果として唯一の世界である列車は崩壊して2人の子供だけが生き残って下車するという最悪の結末になります。 一応不毛の大地となったと思っていた外の世界には生き物がいたみたいな小さな希望が表現されていますが当然子供だけでは生きていける様な優しい世界ではないのでその後のお話は語られていませんが人類の滅亡というのが妥当な様な気がします。 グロテスクシーン等は韓国映画では多い傾向があり本作でも凄惨な世界を演出する為に取り入れているのかもしれませんがそのシーンが長くもう少し削って他の部分を増やせなかったのかなと感じました。 また舞台設定部分の列車デザインですがシェルターを兼ねた世界を走り続ける列車の割に永久機関を搭載してはいるが多少大きな普通の列車程度ですので荒廃し切った世界を何年も走るのは無理がある様な気がしました。 賛否あるかと思いますが私は本作に関して現代社会の持つ危険性や矛盾点を風刺してて一定以上楽しむ事が出来ました。 世界から見れば恵まれている国の一つである日本に住む私にとっては自分の立場や生活、身の保障などなど色々と考えさせられる部分があります。何故ならもし仮に単純に国という括りで乗車する事になったら私達日本人は先頭側の富裕層に入るからです。 流石にこう言った映画ばかり見ているとうんざりするかもしれませんがたまには問題提起を含めて見るのも良いかもしれません。

  • ken********

    4.0

    ネタバレ箱庭幸福論。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nxc********

    4.0

    レンタルDVDで

    社会問題を鋭い目で見つめ、「寓話」にして提示するポン・ジュノ監督が好きです。 「パラサイト」の後にレンタルで見ました。 動かない建物の中のドラマでなく、死の世界を「走る」列車の物語ということで、疾走感がありました。 途中で事故りそうだし、永遠に走り続けられるんだろうか。。。終着駅はあるんだろうか、とかドキドキ。 「人にはそれぞれ持ち場があるんだ」みたいな勝手な言いぐさは、先進国の上層部が作った価値観で、それをブチ壊してやれ!ってことでしょうか。 列車が人類の社会を現しているなんて、こんなブッ飛んだこと、よく思いつきますね~ 日本ではこんな映画は作れないと思います。。。発想のスケールが。 ポンジュノ監督の「レギュラー」ソン・ガンホがまたいい味出してますよ。 あと、「ようかん」みたいな物が、日本人としては面白かった笑!

  • カエル

    4.0

    ネタバレ良作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • aki********

    2.0

    韓国の、世界の、格差社会を風刺してるが、

    本作、格差社会を風刺してる、皮肉ってるのは、自ずと分かるんだが、如何せん体感時間がながーく感じる。途中からかなりだるい。冒頭はそれなりだったのに、、、 ・CG中心だが映像の迫力は優れている○ ・登場人物が画一的すぎ△ ・テーマはいいが物語は意味不明レベル✕ ・つまるとこ、底が浅い✕ ・無駄に長い、もっとキュッと凝縮して欲しい ・あの終わり方はないやろ?! ・ええかげんにしーや、時間返してーな。 みたいな作品でした。

  • aki********

    5.0

    なぜ低評価?

    確かにポンジュノ監督作品の特徴であるヒューマンドラマやクスっと笑えるような仕込みはなく、別監督の作品のようにも見えるが、娯楽作品としては秀逸。グムエル以上のSF作品だが、子供の頃にこんな電車がいいなと、描いた絵が映画でリアルに表現されていたのはすごいと思えた。お気楽に映画を楽しみたい人にはいい作品です。

  • トモロウ

    4.0

    設定が面白い

    低評価をしている人は映画を分かってない。これはドラマではなく映画です。低評価の人のレビューを覗いてみると倍速で見てたり作業しながら見てたり、、、そんな人に映画を評価する権利はないです笑笑 私はテレビで見ました。CMがあり、画面が小さく、音も小さい、集中力も映画館で観る時より低いです。そのことを考慮して評価をすると星4でした。考慮しないならばそれは映画ではなくドラマのレビューです。その辺をわかってない人が多数いるようですね。 設定が面白く良い作品でした。

  • oir********

    1.0

    ネタバレテーマ壮大、展開陳腐矮小化の残念映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pir********

    3.0

    連続ドラマなら

    ウォーキングデッドみたいに何話も続くドラマだったら面白くなってると思う。 内容が詰め込み過ぎで頭が追い付かなかった。 残念な仕上がり。

  • tyo********

    2.0

    ネタバレ微妙

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • メアリ・ルート

    1.0

    全体的幼稚

    設定は初期のラノベみたい 展開もめちゃくちゃ ご都合主義が続いて映画館で見なくて良かったと安堵する 新人かなーと思ったらそこそこ一部で有名な人みたい んー本格的にやったら駄作になったまだ経験と実力が足りない人でしたね 残念ながら とりあえず作業しながら流しておいたり、スマホイジリながら見るのでいいです。 実際これ書きながら見てます(笑)

1 ページ/18 ページ中