ここから本文です

貞子3D2 (2013)

監督
英勉
  • みたいムービー 21
  • みたログ 250

2.08 / 評価:214件

駄作。

  • syosinsyab さん
  • 2016年6月27日 10時11分
  • 閲覧数 1131
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

3Dで駄作の場合、まず何でもかんでも無駄に飛び出す構図にするのが駄作の原因ですがそれだけじゃなかった

むかつくところまとめ

主人公の女がボソボソっつーか死にかけの蚊のように弱弱しく喋りイライラする
邦画にありがちな「やめてっ!」(迫真)だけは大声だしヒーヒー言って取り乱してうざい
冒頭でいじめられている現場をばっちり見ながらびっくりするだけでかばいもしない

中二病くさい台詞を言い、髪型を完璧にセットし胸元をはだけた雰囲気イケメンの囚人がうざいし痛い
何で少年漫画をパクったような安っぽいキャラ出すんだろうな
って考えたらわかりました。

こういうキャラが出てくる、どう考えても安っぽいストーリーの映画って、
制作陣全員の精神年齢が低いんでしょう。
他のまともな映画も見たことないし、流行の少年漫画以外の本とか読んだことないんでしょうね。

つーか邦画は「空気で魅せる演技」と勘違いしている、「無駄な間」をいつまで続ける気なんだろうか

どうでもいい「道を歩く」とか「見つめ合う」のシーンがダラダラと長く、
怖がらせるシーンは毎回毎回ただ一瞬気持ち悪いものをバッと画面いっぱいに出して驚かすだけ。

あと「呪いの動画を見たら死ぬ」っつー重要な設定があるくせに当の「呪いの動画」が出てこないんですけど
まさかあのスマホの画面ガサガサさせてただけのやつが「呪いの動画」じゃないですよね????
全国民にトラウマを植えつけた、あの井戸の映るビデオ、あれを因習してこんなしょぼいもんにしたなんて嘘ですよね???

子供泣かせとけば感動させられるとか思ってんじゃねーぞ。
「子役に星1つ…」って言ってる人いますけど、この子役がまた駄作に遭遇しないように、ちゃんと悪いものは悪いと評価すべきと私は思います。

ストレス解消がてら、見ながらツッコミどころを列挙してたんですがくだらなくなってきて書く気をなくしました

他の星1のレビューが短文だった意味がわかりました
ギャグっつーか笑えもしません。たまにあまりのひどさに鼻で笑ってしまうことはありました

この最悪な映画にこれだけ長文書いたことを後悔してますが
この映画と関わった人間の評価を下げ、見ない人が増えるならそれでいいです

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ