ここから本文です

モスダイアリー (2011)

THE MOTH DIARIES

監督
メアリー・ハロン
  • みたいムービー 23
  • みたログ 67

2.50 / 評価:30件

人智を超えたようなご面相に度肝を抜かれる

  • fg9***** さん
  • 2017年5月8日 14時59分
  • 閲覧数 421
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは、解説のとおり。
 全寮制の女子校を舞台に、謎めいた転校生(リリー・コール)が来たことにより、仲良し少女たちの間に亀裂が走り、また、不可解な事件も起きるという内容。
 先に観た『バーニーズ・バージョン ローマと共に』のスコット・スピードマンが先生を演じていて、その講義の内容が吸血鬼なので、リリー・コールがヴァンパイアかと思いながら観続けるが、どうやら当てが外れる。
 それにしても、このリリー・コールという少女?(26歳、179cm)はモデルさんらしいが、人智を超えたようなご面相(失礼)には度肝を抜かれた。
 でも、見慣れてくると、それなりに可愛く見えてくるから不思議。
 主人公のサラ・ボルジャーは、どうしたって16歳の少女には見えない。
 橋本愛ちゃんにでも演じて貰った方がいいのではないんかい?……。
 内容的には、リリー・コールがモス(蛾)の化身のようなもので、それもこれも、自殺で父を亡くしたサラ・ボルジャーの神経衰弱による妄想?
 という訳の解からん退屈な作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ