ここから本文です
【お詫び】一部の作品において不正なユーザーレビュー投稿が多く見受けられたため、該当作品のみ一時的にレビュー投稿ができない状況でした。現在は復旧しておりますが、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

モスダイアリー (2011)

THE MOTH DIARIES

監督
メアリー・ハロン
  • みたいムービー 23
  • みたログ 67

2.50 / 評価:30件

観る者に対して不親切極まりない

  • shi_no_zu さん
  • 2013年8月16日 13時32分
  • 閲覧数 1046
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

不穏な雰囲気がほどよく出ているダークファンタジーであり、女子寮特有の危険な友情と嫉妬がマッチしているんだけど、それだけなんだよねー。

あまりにも謎が多過ぎて、観ている者に対しての不親切さが際立ってるんだよなー。

そもそもエネッサがレベッカに接近する明確な動機が、似た者同士同士という曖昧さだし。
邪魔者は消せ的なノリで次々とレベッカの友人たちが様々な出来事で消えてしまう意味も不鮮明。
レベッカの父の自殺も明確な原因はわからずじまいだし、そもそもエネッサがまだ存在している理由すらあいまい。

他にも挙げたらキリがないが、これらすべてを観た人がそれぞれ考えてくださいということだろうか?

それとラストの出来事があまりにも急であっけなく終わってしまうのも納得できない。
あまりにも突然だったので、夢か何かだと思ってしまった。

さらに言えば蛾は何を連想させるものなんだろうか? 単純に考えればエネッサは蛾の化身となるわけだが、そんな安易なものでもないよなー。

あーよくわかんない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ