ここから本文です
【お詫び】一部の作品において不正なユーザーレビュー投稿が多く見受けられたため、該当作品のみ一時的にレビュー投稿できない状況となっております。ご不便おかけして申し訳ありませんが、しばらくお待ちくださいませ。

モスダイアリー (2011)

THE MOTH DIARIES

監督
メアリー・ハロン
  • みたいムービー 23
  • みたログ 67

2.50 / 評価:30件

解説

『ベティ・ペイジ』などのメアリー・ハロンが監督を務め、レイチェル・クラインの小説を映画化した重厚なヴァンパイア作品。寄宿学校という閉じられた世界に出現した大人びた少女の存在が、それまでの平穏な日々を侵食していく過程を映し出す。物語のキーパーソンを『スパイダーウィックの謎』のサラ・ボルジャー、親友を『コズモポリス』のサラ・ガドン、謎の転入生をモデルのリリー・コールが熱演。10代の少女たちが抱える痛みや悲しみが心に突き刺さる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

レベッカ(サラ・ボルジャー)は、父親の自殺という悲劇をなかなか乗り越えられずにいた。だが、彼女は寄宿学校でルーシー(サラ・ガドン)と仲良くなり、少しずつ明るさを取り戻していく。ところが、神秘的な転校生エネッサ(リリー・コール)が転入してきて学内の雰囲気が変わってしまう。ルーシーは、仲良しだったレベッカから離れ、四六時中エネッサと一緒にいるようになり、さらにルーシーに異変が生じ……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ