ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

ヘンゼル&グレーテル (2013)

HANSEL & GRETEL: WITCH HUNTERS

監督
トミー・ウィルコラ
  • みたいムービー 41
  • みたログ 763

3.45 / 評価:414件

掘り出し物のダークファンタジー

  • morecambeandwise さん
  • 2019年1月5日 4時15分
  • 閲覧数 1061
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

グリム童話系ではテリー・ギリアムの「ブラザーズ・グリム」が有名ですが、それに負けないぐらいにパワフルで正統的かつ彩りのある大人向けファンタジーに仕上がっています。

ヘンゼルとグレーテルが大人になったらどうなるのか、という想像力と、彼らが家を追い出された本当の理由は?という点を深めることで、姉弟の絆や魔女世界が全く違う見え方をしてきます。

ジェレミー・レナーがヘンゼル、というのが意外なほどはまっていて、そこに「ブリンス・オブ・ペルシャ」でも大活躍のジェマ・アータートンが色気が強すぎず姉弟感の強い組み合わせでアクションもふんだんに使われているのが強みです。

魔女役にファムケ・ヤンセンというモデルでもある風格のある美女、大部分は顔がわからないような魔女メークですが、迫力のある役所。途中で惨殺される憎たらしい保安官に「コンスタンティン」で死に神を演じたピーター・ストーメアと、ヨーロッパ色の豊かな顔ぶれで、このヨーロッパ由来の物語に説得力を加えています。

村の描写はそう多くはないですが、魔女狩りや権力者に先導されやすい世の中、恐怖につけ込めば人間同士が魔女よりも恐ろしい敵になってしまう、そんな空気感を強く出しているところもポイントが高いです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ