2013年12月21日公開

麦子さんと

952013年12月21日公開
麦子さんと
3.7

/ 663

25%
34%
29%
9%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

声優を目指して奮闘中の麦子(堀北真希)が、兄・憲男(松田龍平)と暮らすところに、かつて二人を捨てた母・彩子(余貴美子)が戻ってくるが、間もなく病のために、帰らぬ人となる。麦子は、納骨のため母がかつて青春を謳歌(おうか)した田舎を訪れると、町の人気者だった彩子に似ている麦子の登場に町の人々は活気づく。そんな彼らと交流するうちに、麦子は自分の知らない母の一面を垣間見ることになり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(233件)

泣ける23.6%切ない22.5%笑える15.9%かわいい14.6%悲しい6.7%

  • mit********

    4.0

    ネタバレ評価だけしてある映画 その23

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lud********

    4.0

    亡き、父と母への思いが…

    ストーリーは定番で特に評価点は見出だせないが、個人的に感動した。 ケースは一緒ではないが、自分も同じ道を辿ったから。 亡くすまで、言葉にして和解することは出来なかったが、誰よりも愛情を注いでくれたことは間違いない。 この世で唯一、無償の愛を、無条件に捧げてくれる人って両親だけだ。 そんなこと分かってるし、だからこそ素直になれなかった分だけ涙が出る。 後悔して仏前に手を合わせることが供養だし、そんなことは親なら百も承知なのは、3人の子を持つ親としてやはり分かっている。 親にとって子は、どこまで行っても子であるから。たとえどんな関係でも。 麦子さん、さえこ母さんは酷いこと言われたって怒ってない。自分を責めてもあなたを嫌ったり怒ったりしていない。 親バカとはよく言ったもんだ。 最後に食べたトンカツ。 本当に嬉しかったと思う。 思い残すことはなかっただろう。

  • mas********

    5.0

    3人のお母さん像

    吉田恵輔さんはむちゃくちゃ大好きな監督さんで 愛しのアイリーンは目玉が落ちるほど泣きました 「お母さん」像が余貴美子さんだけじゃないのが多層構造で面白かったです。 私は、ふせえり さんがお母さんにそっくりで 着ている服から毎月美容室で切ってるであろう髪型と几帳面なカバン。 そっくりすぎで、たこ焼きのシーンはノックアウトでした 麻生祐未さんを母親像にする観客もいるでしょうし、幅広く《お母〜さーーん》!と泣ける構造になってるのが素晴らしいと思いました。

  • みそチキンカツ定食

    5.0

    女は外見で決まる

    麦子さんは、大した人間ではないが、 そんな大したことない奴に、周りの誰もが愛情深い 麦子さんの容姿がいいからだ 女は容姿 居酒屋で世話になってる他人に暴言を吐く麦子 優しい優しい大人たち 麦子の成長を待っているかのよう この映画は、そう 「麦子さんと」ではなくて、 「麦子さんは」 で観客に想像させて欲しい 美人は得をするわ

  • yab********

    4.0

    誰にでもあり得る親子の物語

    親の想い、子供の想い。親子なのに分かるようでなかなか分からないものです。子供にとって親はうざいと思います。実際 自分(只今57歳、中3、小6の女の子の父親)も結婚して子供が出来るまではうざいと思う時が多々ありました。(今でも思う時はありますが、以前と感じ方は違います)麦子さんや旅館の息子の気持ちも分からなくもありません。 でも今は父親。子供がいらっしゃる方は分かると思うのですが、麦子さんや旅館の息子のように、どんなに悪態をつかれても、やはり可愛いし、見捨てることは出来ません。それは子供がお腹にいる時、小さい幼児の時の思い出があるからです。お腹にいる時は「無事に生まれてくるだけでいい」という思い出いっぱいでした。一緒に遊んだり、お風呂に入ったり、寝たり。そんな思い出が昨日のように頭に蘇ります。だからどんなに悪態をつかれて、「出て行け」と言いたい時でも我慢するのです。それは子供が成長している証だから親は我慢するのです。 そして子供は親の心を知る度に、一つずつ大人になっていくのです。そして子供が親になった時、親の気持ちを知ることが出来るのだと思います。 そして親が子供に最後の教える事は”自分の死”だと私は思ってます。  親である方、まだ子供の方、90分の見やすい映画です。それぞれの立場で、それぞれの想いで見ていただけると、良い映画だと思います。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
麦子さんと

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日