ここから本文です

今日子と修一の場合 (2013)

監督
奥田瑛二
  • みたいムービー 38
  • みたログ 138

2.77 / 評価:79件

解説

モントリオール世界映画祭グランプリ受賞作『長い散歩』などの奥田瑛二が、娘の安藤サクラとその夫・柄本佑を主演に迎えた人間ドラマ。東日本大震災によって、それぞれに心の問題を抱えた男女が、帰郷できない現実にぶつかりながらも人生をやり直そうと懸命に生きるさまが描かれる。和田聰宏、宮崎美子、平田満ら実力派が共演。大震災で心のよりどころをなくした若者たちの姿を通し、絶望から再生していく物語が胸に迫る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

同居している男の言いなりで心身共に束縛される生活を送る今日子(安藤サクラ)と、母親を助けるために父を殺害した修一(柄本佑)。それぞれの事情で故郷に帰れない彼らが過去を清算すべく東京で生活する中、突然地震が発生する。そしてテレビには、掛け替えのない故郷が巨大な津波にのみ込まれる様子が映し出されていた……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ