ここから本文です

トランス・ワールド (2011)

ENTER NOWHERE

監督
ジャック・ヘラー
  • みたいムービー 64
  • みたログ 582

3.61 / 評価:416件

怖くて不気味、切なくて愛おしい

  • lightfullmooncream さん
  • 2020年7月1日 23時07分
  • 閲覧数 806
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

おもしろかった…!!
クライムサスペンスかと思ったら、SFであり、ヒューマンドラマでもあった。
ちょっとずつ感じる違和感が見事に回収されて、すっきりした!
現代の設定だと思って見ていると、ジョディは若いのにシンディ・ローパーみたいだし、サマンサはどことなく髪型が古めかしい。けど、決定的に違和感があるのではなく、何となくそう思えなくもない…という見せ方がとてもうまい。違和感に気づくポイントは、人によって違うと思う。メイクやヘアスタイル、戦争の話、パックマン、地図を見たときの反応。
「2011年は、タイムトラベルできるの?!」というセリフは笑ってしまった。
ハンスは話が通じないけど、戦争下で極度の緊張状態にあるなら仕方ないだろう。最終的には、サマンサを守ることができたし。
けどまさか、親子だなんて…。
サマンサとジョディはハッピーエンドだったけど、トムは?!
ジョディはまっとうな人間になり、ケヴィンと出会わなかったので、トムが生まれてくることはなかった…。トムだけがいない…。それがせつなかった。

怖くて不気味、不思議で切ない、愛しくて悲しい、さまざまな要素がちりばめられていて、とっても楽しめました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ファンタジー
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ