2013年9月14日公開

あの頃、君を追いかけた

那些年,我們一起追的女孩/YOU ARE THE APPLE OF MY EYE

1102013年9月14日公開
あの頃、君を追いかけた
4.2

/ 389

46%
33%
15%
4%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1994年、コートン(クー・チェンドン)は、台湾の地方都市の彰化で中高一貫の高校に通っていた。彼は同じクラスの親友ボーチ(イエン・ションユー)、アハ(スティーブン・ハオ)、グオション(ジュアン・ハオチュエン)、マタカキ(ツァイ・チャンシエン)らとつるんでふざけてばかり。五人は、クラスのマドンナ・チアイー(ミシェル・チェン)に夢中で……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(91件)

笑える16.9%切ない16.2%楽しい12.3%泣ける12.0%かわいい12.0%

  • Halkyun

    4.0

    青春映画

    真面目な暗い青春映画かと思って見たら、「パンツの穴」のようなギャグ映画でした。面白かった

  • hal********

    5.0

    愚かで、ストレートで、爽やかで・・・

    台湾映画なんて見たことがなかったので、こんな映画があったのかとびっくりしました。とても素晴らしい映画でした。  家でスッポンポン、またシコシコありで、なんだか下品な映画だなと思いながら,見始めましたが・・・。  とっくに忘れていた昔の日本の卒業式の歌や、漫画やアイドル名が出てきて日本と台湾のつながりも好ましかった。 最近の日本映画の青春物も沢山見ていますが、そのどれよりも素直で、爽やかな印象を受けました。

  • shu********

    5.0

    もっとみんなに見てほしい

    よかった。恐らく青春真っ只中の若者よりも、人生折り返しを過ぎて「あの頃」のことを懐かしくなる世代の方が楽しめるのかもしれない。いつまでも童心を忘れず、どうしようもなくバカで、いつも頭の中はエロで一杯で、それでも精一杯生きて恋して勉強もたまにして失敗もして、そういった大人たちに見てもらいたい。 強烈な高校生男子の下ネタシーンと、ラスト以外は良くある話なのかもしれないが、皆が経験してきた事だから共感できるのだと思う。 ラストはびっくりした。よく分からなくてこの掲示板に来てようやく意味がわかった。最高に驚き、最高に面白く、最高に切ないラストだと思う。 好きになる映画には自分の人生や満たされない思いや、色々なものが反映して感動形作るのだろう。 この映画の良さがわかってくれる人が僕は好きだ。

  • hom********

    4.0

    ネタバレ良いね、ザ・青春ムービー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • きつね

    3.0

    リメイク版とはわずかに違ってるだけ

    リメイク版を先に観ました。意外と面白かったので台湾版も観たいと思いわざわざ探してレンタルしました。違いはあまりなくこちらも良かったです。下ネタが多いのは驚きましたがそれも時代でしょう。どちらもお勧めですがもうどこにも置いてないのでリメイク版の方がいいかもしれません。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


クー・チェンドンコー・チントン/コートン
ミシェル・チェンシェン・チアイー
スティーヴン・ハオシエ・ミンハ
イェン・シェンユーシュー・ボーチュン
チュアン・ハオチュアンツァオ・グオション
ツァイ・チャンシェンリャオ・インホン
フー・チアウェイフー・チアウェイ

基本情報


タイトル
あの頃、君を追いかけた

原題
那些年,我們一起追的女孩/YOU ARE THE APPLE OF MY EYE

上映時間

製作国
台湾

製作年度

公開日

ジャンル