ここから本文です

もうひとりの息子 (2012)

LE FILS DE L'AUTRE/THE OTHER SON

監督
ロレーヌ・レヴィ
  • みたいムービー 178
  • みたログ 321

4.11 / 評価:152件

重く過ぎず軽過ぎず感動ありの映画。

  • suz***** さん
  • 2018年11月8日 23時23分
  • 閲覧数 211
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

パレスチナ?何だか観るまで少し億劫でしたが、内容がしっかりしていたので久しぶりに二度観ました。苦悩が言葉よりも表情や仕草でわかり役者さんの演技がとても良かったと思います。心の中でセリフを入れ勝手に感動。特に不器用な父親達の心情が言葉少なくとも伝わってきて良かった。現在のイスラエル問題にも少しふれることができ興味深かったです。丁寧に作られている映画だと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ