ここから本文です

もうひとりの息子 (2012)

LE FILS DE L'AUTRE/THE OTHER SON

監督
ロレーヌ・レヴィ
  • みたいムービー 187
  • みたログ 393

4.05 / 評価:195件

フランス映画の入り口として良いと思う

  • var***** さん
  • 2014年1月17日 16時57分
  • 閲覧数 642
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

かなり良い映画だと思います。
フランス映画らいく、無駄なセリフ、特に説明セリフも少なく、いわゆる「行間読む」と言う楽しみ方ができる映画です。
それでいて特に難解なわけではなく、それぞれがそれぞれの立場で考えることができる映画です。
テーマはかなり大きく、深いですが、それは「発端」ですので、自分なりに色々と考えて楽しめばよいのではないでしょうか。
出ている俳優がそれぞれ素敵だと思います。
映像も特筆して「美」と言うわけではないですが、繊細で力強さを感じる演出になっています。
是非映画館で楽しむことをおススメします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ