ここから本文です

ゲキ×シネ「シレンとラギ」 (2013)

  • みたいムービー 107
  • みたログ 133

4.06 / 評価:86件

後からじんわり来る味わい

  • mp5***** さん
  • 2019年2月1日 22時51分
  • 閲覧数 55
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

よく練られた脚本とゲキシネならではの映像演出。
藤原君の顔の表情、声、佇まいで魅せる繊細な演技に魅了されました。
永作さんの同じ様で同じでない笑顔の裏の感情の起伏にも後々気づかされました。
ただただ重たい展開の中で、劇団員の高田さんや橋本じゅんさんのコミカルな演技に和みました。
新感線にしては、ダンスや歌が抑え目かな?
とは思いましたが、結構後引く見応えある舞台でした。
それと高橋克実さんの教祖は、迫力ありました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ