ここから本文です

オンリー・ゴッド (2013)

ONLY GOD FORGIVES

監督
ニコラス・ウィンディング・レフン
  • みたいムービー 123
  • みたログ 762

2.56 / 評価:466件

何故か可笑しかった

  • Edward Norton さん
  • 2019年8月6日 0時47分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

他のレビューなどを見ると、とんでもない作品かと思い、レンタルするのをためらっていたが、ついに見てしまった。見終わって思ったのは、全然変でもないし、完結している作品だと思った。笑えると書いたのは、変に長回しのカットなのに人物の表情が変わらずボケッとしていたり、この独特の間(ま)が、可笑しくて笑ってしまった。あと、母親のゲスな物言いにも笑った。それに、警察の人のカラオケ風景も「何?」と意味がわからなくて、このナンセンスな感じが私には可笑しくて仕方がなかった。しかし、ライアンゴズリングはよくこの役を受けたなあ、すごいカッコ悪い役だけど。でも西洋の悪い人達がアジアの屈強な人間に次々殺されるというのはショッキングな展開です。あの警察の人は、ほぼ全てライアンの顔面にヒットしてたし、自分を殺そうとした人間の顔に油をかけたときも、すごいまともにかかって、そのあともまともに殴っていた。結局、悪い奴は、こういう運命になるということと、ライアンはまだましだったということか。私的にはあまり悪い作品ではなかったし、楽しめた。カメラ、照明、セット、効果音がよかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ