2013年10月26日公開

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

1162013年10月26日公開
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語
3.5

/ 1,494

38%
20%
12%
9%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

宇宙から来た謎の生き物キュゥべえの力によって、どんな願いでも一つだけかなえる代わりに魔法少女となった鹿目まどかは、魔女と戦うほかの魔法少女たちの悲しい姿を見て、魔女が存在しない世界を願った。彼女の願いはかない世界は改変されたが、魔女の代わりに魔獣がはびこるようになり、魔法少女の暁美ほむらは戦闘の継続を胸に決める。その後、月日は流れ魔法少女の美樹さやか、巴マミ、佐倉杏子、ほむらは、ナイトメアと呼ばれる怪物退治に精を出していた。あるときほむらは、戦いをこなしていくうちに疑問を感じるようになる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(952件)

ファンタジー10.6%切ない10.4%絶望的10.1%不気味8.8%悲しい8.1%

  • ame********

    3.0

    まごうことなき蛇足の物語

    コンセプトをストーリー(映像)ではなく台詞で語りすぎではないかなあ 重層構造に説得力がない上 ほむらが悪魔になってどうしたかったか 結局どんな世界に書き換わったのか 必然性を映像で表現しきれてないのが残念 セリフで説明するならアニメでなくてよくない? TVシリーズからの結末としての前作が感動的だったからこそ そのあとを描く必要はあったのかと疑問に思えてならない スタッフロールのあと あれはインキュベータをズタボロにしたかったのかね その気持ちは分かる!

  • sco********

    3.0

    難しい。。。

    うーん、内容が難しすぎて、良く理解出来ませんでした。 結局、神まどかを悪魔ほむらが取り込んで、全宇宙の支配者になって、めでたしめでたしって話かな?。。。

  • みーころ

    5.0

    見れば見るほど味わい深い

    最初はよく分からない展開がつづくのですが、最後まで見ると余韻がすごい。それでも分からない部分はけっこうあるので考察を見た後に何回か見返すとその度に新しい発見や考えが出てくる。ほんとに素敵なアニメ大好きです

  • kis********

    4.0

    ネタバレメタフィクションです。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ぐれこ

    4.0

    ほむほむ好きからすればアリ

    イヌカレーのゴシック?表現は凄いなぁとは思いつつも別に好きではないのでどうでもよかったんですが 本編が始まってから尺で言えば真ん中、今回の世界の謎について長ったらしい説明が行われるまでの、テレビシリーズを見ていればこそ分かる不穏な空気感の演出が見事だと思いました 他の魔法少女物だったら普通のことでもイヌカレー演出のまどマギでそれをやられると非常に居心地の悪さを感じられる お話的にはまどかを救いたいという1番最初のほむほむの願いを叶えた形になるので、もうちょっと白々しいハッピーエンドっぽさを演出してもよかったのでは?とも思います 意図してのこと、なんでしょうが、公開から時間が経った今見ても「この終わり方で次回作が無いのか…」ともやもやします

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


悠木碧鹿目まどか
斎藤千和暁美ほむら
喜多村英梨美樹さやか
野中藍佐倉杏子
加藤英美里キュゥべえ
阿澄佳奈百江なぎさ

基本情報


タイトル
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日