レビュー一覧に戻る
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語
2013年10月26日公開

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

1162013年10月26日公開

saw********

5.0

少女たちの残酷な運命(さだめ)

見たときの最初の感想は、ビューティフルドリーマーみたい、と云うものだった。押井守が監督したループものの元祖と云われる作品だ。ビューティフルドリーマーはラムの学園祭を終わらせたくないという思いが繰り返しになったが今回もほむらの思いがこのような事態になったので強く連想されるのだろう。正直私はこの映画の内容を半分ほどしか理解できていないだろう。それでも見終わった後に圧倒的な充実感があり楽しめた。この物語のラストはあまりにも残酷でしんどい思いに駈られる。セブンのように後味が悪いが中毒性がある。日本アニメの最高峰の作品なので今後何度も繰り返し見ることだろう。

閲覧数1,891