ここから本文です

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 (2013)

監督
宮本幸裕
  • みたいムービー 137
  • みたログ 1,171

3.46 / 評価:1467件

アメリカにて鑑賞

  • sat***** さん
  • 2013年12月15日 17時38分
  • 閲覧数 918
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

TV版で観て内容を気に入っていたのでアメリカでの上映があると発表された時は光の速さでチケットを購入しました。幸い自宅から車で行ける場所の映画館で上映されていました。席はほぼ満席。コスプレした外人も何人かいましたね。

鑑賞後に思ったのはTV版ほど惹きつけられるものは無かったという感じですね。
最初の方の正に「魔女っ子」的な敵との戦いややりとりはちょっと観てて疲れました。「早くまどか☆マギカらしさ出ないかなー」と。後半に向かって進むにつれてそれらしさが出て来、音楽も展開もシリアスになるにつれて最初は笑っていた外人も次第にストーリーに集中していました。(余談ですが、自分はそうでもないのに周りの外人は爆笑してるシーンがいくつかありましたね。日本人とアメリカ人の感性の違いかな。)

結論から言って「悪くはなかった」と思います。
まどか☆マギカらしい視聴者を裏切る展開は相変わらずでしたし、可愛さと狂気とカッコ良さを合わせたような演出は良かったと思います。まだまだストーリーは続きそうですし、良くも悪くも今後に期待します。

ホムラを見て、人が一番強くなれるのは「自分の欲望を叶えるために生きる時」だと思いました。自分が苦しんでまで誰かのために生きるなんて生き方は長続きしない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ