ここから本文です

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 【出題編】 (2013)

監督
中村義洋
鶴田法男
上田大樹
  • みたいムービー 20
  • みたログ 139

2.47 / 評価:104件

DVDはレンタルより購入した方が楽しめる

ナゾトキネマというゲーム感覚の映画です。
映画館で観客は解答用紙を渡され、出題編を観ながら映画内に隠されたヒントを探して謎を解き、観賞後制限時間内に解答用紙を提出。後日解答編を観賞し、自分の推理は当たっていたかを確認してイベントは終了する流れです。正解者にはそれなりのご褒美があるのだとか。
企画は謎解きイベントや書籍で好評を博するSCRAP。自分も書籍はほぼコンプリートして、イベントは一度も参加したことがないほどのインドアファンです。
存在を知った時にはすでに公開を終えていたので悔しい思いをしていたのですが、今回レンタル店で見つけたのでチャレンジしてみることにしました。一枚のDVDに出題編、解答編まとめられています。

DVDだとイベントに参加する高揚感や一体感はなく、謎を解いても自己満足以上のものは見込めません。
しかし出題編を見返したくなったとき、見たいところだけ見返せるのはDVDの利点でしょう。劇場ではリピーター割引きがあったようですが、その分を出費する必要もありません。

ストーリーは探偵役のマダム・マーマレードが高名な映画監督が遺した三本の短編映画に隠された謎を解き、監督の秘密を暴くというもの。
(マダム・マーマレードの謎解きは小説でも出ていますが、ストーリーは全く違うので合わせておすすめします)

短編映画の二本目はホラー要素があるので、ホラーが苦手な人は覚悟して挑みましょう。

また当たり前のことですが、映像や音声が不良だとせっかくのヒントを見逃してしまう危険があるので、調子の悪いプレイヤーで再生するのは避けましょう。

そしてDVDにある特典を楽しみたいのなら買いましょう。レンタルに特典はついていません。
自分は解答編まで見終わったとき、アレが無意味だったなんて納得いかないという点があったのですが、どうやらそれが特典に関わってくるようです。謎解きを最後の最後まで楽しみたいのならDVDは購入することをおすすめします。

脚本や映像等の映画そのものの評価はこの際置いといて、謎解きはとても楽しめました。「人狼村からの脱出」をはじめとした書籍よりは難易度は低いですし、謎解きのコツを掴んでいればきっと解き明かせます!

メモの準備をしてレッツ トライ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ