ここから本文です

詩人、愛の告白 (2012)

CONFESSION OF A CHILD OF THE CENTURY

監督
シルヴィ・ヴェレイド
  • みたいムービー 4
  • みたログ 26

2.33 / 評価:8件

よくもまぁダラダラと性懲りもなく続くは

  • fg9***** さん
  • 2017年3月1日 14時31分
  • 閲覧数 232
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは解説のとおりと書こうと思ったら空欄で、レビュー数も未だ2件のみだった。
 よっぽど人目に付かない作品なのだろう。
 自堕落な生活を送っていた青年(ピート・ドハーティ)が、未亡人の年上の女性(シャルロット・ゲンズブール)と出会い魅かれるが、彼女は自分が未亡人で年上であるがために、友情の範囲でしか付き合うことをよしとしない。
 しかし、彼の愛情が本物だと解かり、二人は愛し合い深い仲となる。
 すると今度は、青年の方が距離を置き始め、女性が苛立ち嫉妬に狂い始める……。
 と書くと、それなりに愉しめたかようにみえるが、よくもまぁダラダラと性懲りもなく続くは、と苛立ってくる内容だった。
 主人公の青年は、英国のロックバンド、ザ・リバティーンズにいたお騒がせアーティスト、P・ドハーティらしいが、ちょっとファット気味の風貌も含めて少しも魅力を感じなかった。
 エンディングのブルースっぽい挿入歌は良かったので、☆一つプラスした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ