レビュー一覧に戻る
スティーブ・ジョブズ
2013年11月1日公開

スティーブ・ジョブズ

JOBS

1272013年11月1日公開

saw********

4.0

ドラマチックには描いていないが…

皆さんが身近に感じる、 ipodとかimacの誕生秘話とか、 天才的人物のマンセー…ではないです かといって、 ソーシャルネットワークみたいな 《天才の孤独、小さな隠れた望み》みたいなメッセージも、映像作品としての優れた見せ場があるわけでもないです。 淡々と、かつ割りとさらっと ジョブズの半生を追いかけます。 ドラマチックでもないです。 だからでしょうか? 終盤のシーンに グラッと心が動きました。 仕事、特に部下を持ってるとつきまとう葛藤。《親の心、子知らず》的な? 目先の表面的な関係性を取るのは簡単。 憎まれ役も、信念貫くのも、報われる保証はない。 だからこそ、思いもよらぬ時に、人物に、その想いが伝わった時。 《良かった》って報われる。 そんなシーンには共感し、これからも頑張ろうって力を貰いました。 まぁ、でも同時に どんなに素晴らしい功績をあげてもジョブズのようには生きたくない(まぁ無理だけど) もっと平凡でいいや~とも思いました。 人によって、受け取るポイントが変わってくる映画だと思います。

閲覧数2,169