ここから本文です

カノジョは嘘を愛しすぎてる (2013)

監督
小泉徳宏
  • みたいムービー 474
  • みたログ 2,727

3.45 / 評価:2434件

ザ少女漫画

  • cha***** さん
  • 2016年10月1日 15時59分
  • 閲覧数 2511
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

もう、設定からセリフ演出、役者の顔面…
少女漫画なのでしょうね。
読んだことないですけど、ビシバシ伝わります。
好きな人には良いのではないでしょうか。

亀田誠治さんが楽曲に絡んでるんでしたっけ?
東京事変の人でしたっけ?
曲は可もなく不可もなくでした。

で、これは音楽業界をベースにした恋愛映画で、音楽シーンもたくさんあるのですが…
佐藤健さんの天才性が全く感じられません。
可もなく不可もなくな曲を書く人。
って感じです。
特にクリプレとかいうバンドのさよならの準備的な…なんだかなぁ…って感じです。
えー、ボーカルが下手なので仕方ないんでしょうか。

で、肝心の大原櫻子さん。
歌はまあ、そこそこ上手いですし、声も可愛いです。
でも、天才に見初められる声かというと、そうは思えない。
顔が可愛くて、歌も歌えて…って女優さんを選んだら、大原さんになったのかなぁ。
って感じです。
さすがにデビュー作ですし、演技は下手ですね。

比べてはいけないかもしれませんが、同じく本人が歌うものでタイヨウのうたのYUIさんと比較をしてしまいます。
やっぱ、YUIは凄かったなぁと。
上手い下手じゃなくて、声が凡人とは桁違いですね。
人それぞれ、好みはあるでしょうが。

といった訳で、この映画、そこそこのキャスティングで、そこそこの歌を入れて、そこそこの少女漫画原作映画を撮りました。
って感じで終わりました。
ストーリーにも起伏がないし…

歌で魅せる映画は本当に難しいと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ