ここから本文です

るろうに剣心 伝説の最期編 (2014)

監督
大友啓史
  • みたいムービー 485
  • みたログ 4,306

3.38 / 評価:4019件

伝説の最期編

  • shi***** さん
  • 2019年6月24日 20時48分
  • 閲覧数 1301
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

漫画では奥義伝授で 彦清十郎は防御も回避も不可能な、飛天御剣流で最強の技「九頭龍戦」を放ち この技に打ち勝つには、
光速を超える神速の抜刀術が必要で、これが 飛天御剣 最大の奥義「天翔る龍のひらめき」を自らの命と交換し 奥義伝授は完了する 彦清十郎も師から命と交換に授かった。
私は
るろうに剣心 でこのシーンが一番感動し泣けました。
「死」への恐怖などないと言った剣心が 守る者がいる(薫、弥彦)だから「死ねない」と悟り 神速の抜刀術 「天翔る龍のひらめき」を放ったシーンが 全部カットされていて 福山 生きてるし この監督1番の感動シーンわかってないわ!
ガッカリでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ