ここから本文です

偉大なる、しゅららぼん (2013)

監督
水落豊
  • みたいムービー 137
  • みたログ 1,118

2.92 / 評価:815件

万城目ワールド

  • fuj***** さん
  • 2019年11月27日 15時06分
  • 閲覧数 639
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

しゅららぼん=敵対する一族の力を合わせた音=龍のゲップとオナラ


面白かった!
キャラがそれぞれ立ってたし、主演陣の高校生役に違和感は少ししか無いし(笑)

特に岳に力が無いのは予想通りだったけど、
『他人を操るのは美しくない』
って理由が良かった。
ラストで過ちを悔いて自ら飲む下りも良かった。

なんとなく観れる映画だけど、キャラが成長してるのが良い。




ストーリーも、原作小説だけあって、伏線をそう使うかと!
笹野さんがお神酒を飲んでたのは解ってて、それにしては伏線の映像長すぎるなと思ってた。
しかし、伏線、二重だった。納得の長さ。

貫地谷しほりの落ち着いた感じも師匠感が出てた。
村上弘明がカッコよすぎた。騙された。
深キョン、赤いベロアっぽいジャージに白馬が似合いすぎ。
濱田岳、結局何歳でもやれそう。所見から変わってないww
棗の妹とか、女性陣が美人しかいない、脅威。


琵琶湖の超能力一族が敵対してる。
何故か両方の力持った敵が現れたよ!
村上弘明、たまらんよ!
力を合わせて戦うよ!
岳はお神酒、飲んでなかったから、力無いよ!
でも、自分のせいで一人の人生を変えてしまったと後悔するよ!
お神酒飲むよ!
琵琶湖の龍が笹野(ラスボス)にご立腹だよ!
皆を治すために棗が力を捨てたよ!
多分、岡田君の『友達が欲しい』願いは叶って終わったよ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ