ここから本文です

美輪明宏ドキュメンタリー ~黒蜥蜴を探して~ (2010)

MIWA: A LA RECHERCHE DU LEZARD NOIR

監督
パスカル=アレックス・ヴァンサン
  • みたいムービー 28
  • みたログ 57

2.93 / 評価:30件

解説

深作欣二監督の映画『黒蜥蜴』で、ヒロインを演じた美輪明宏に魅了されたフランス人監督パスカル=アレックス・ヴァンサンが手掛けたドキュメンタリー。中性的美貌がもてはやされた歌手デビュー時代から俳優としての軌跡や、幼少時の思い出などを貴重な自宅取材などを交えて映し出す。仕事仲間の横尾忠則や北野武や宮崎駿らが続々登場。一本筋の通った彼の生きざまに圧倒される。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1952年、美輪明宏は銀座のシャンソン喫茶銀巴里で歌手デビューし、独特の美しさで人々を魅了する。やがて三島由紀夫や寺山修司ら文化人にも支持されるようになり、寺山が立ち上げた劇団・天井桟敷で「青森県のせむし男」や「毛皮のマリー」に主演。美輪は三島のたっての願いで「黒蜥蜴」の上演にも参加し……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ