ここから本文です

天心 (2013)

監督
松村克弥
  • みたいムービー 11
  • みたログ 25

3.42 / 評価:24件

天心の本心

  • yam***** さん
  • 2013年11月2日 17時04分
  • 閲覧数 1083
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 「天心」の映画を2回鑑ました。天心と横山大観、菱田春草等の弟子達と新天地を求めた五浦(いずら)海岸は、天心達の置かれた立場を象徴する絶好の場所だった事を、映画からひしひしと伝わってきました。
 とくに五浦海岸の波の音楽効果が、そのイメージを倍加させる効果があったと思いました。
 天心の人間性は弟子の才能を伸ばせる為に、下村観山にはやさしく、菱田春草と横山大観の二人の弟子には、才能を見抜いていて敢えて冷たくあたっていたシーンは、天心の弟子を思う温かい人間性が良く描かれていたと思いました。
 菱田春草が出すぎた(映画の中に)と云う意見も有りましたが、私はそう思わなかったです。
 復興支援映画・天心生誕150周年・天心没後100周年記念として企画された映画ですが、この枠を超えて天心の人間性をひとつにまとめた映画だと、2回鑑た感想です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ