ここから本文です

天心 (2013)

監督
松村克弥
  • みたいムービー 10
  • みたログ 25

3.42 / 評価:24件

もっときっと深く掘り下げられるドラマ

  • mai***** さん
  • 2013年11月23日 21時08分
  • 閲覧数 1155
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

天心の、日本の美術を守ろうとする活動の様々。

天心の、日本の美術を次の世代へと受け継がせようとする活動の数々。

きっとどちらかに絞って映画を創りあげても1つの作品になり得ただろうと思います。
ゆえに、ざっとなぞるようなまとめ方では勿体ない。

どれだけ天心が苦心したのか?
当時の、江戸時代までの美術界を支えた人々のその後の有り様をもっと…
(狩野派は? 浮世絵は? 水墨画は? などなど)
アーネスト・フェノロサという人物は? 彼と天心との関わりは? 2人の活動とは?
2人によって救われた日本の美とは?
受け継がれた美とはどれほどあったのか?

作品中では狩野派の絵師のエピソードだけしかなく
きっともっと多くの活動をしていたと思われるのに…


後半生の次代の育成だって
きっといろんな苦悩や葛藤やらがあって、大変な思いをした中で
福田眉仙、横山大観、下村観山、菱田春草、西郷孤月らを見出したのでしょうし…
そこには作品で描かれたエピソードだけじゃない、たくさんの物語がきっとあっただろうに。


どれほどまでの広がりと深さがあるのかがわからないスケールがありそうな気がするので
出来れば2部作とか…
(2部作なんてわけにはいかないか…)
エピソードを限定した所での作品化で創りあげて貰えたら
岡倉天心という人物をよく知り得たんじゃないかと思いました。

簡単にまとめ過ぎたような気がして勿体ないなと感じた作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ