ここから本文です

悪の法則 (2013)

THE COUNSELOR

監督
リドリー・スコット
  • みたいムービー 276
  • みたログ 2,158

2.90 / 評価:1422件

破滅的・・・観るのに覚悟が必要な映画。

  • suz******** さん
  • 2017年8月31日 2時39分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

グロかった。

原題「The Counselor」
アメリカのエリート弁護士が主人公。
この人が、「メキシコの麻薬カルテル」という合衆国エリートの常識が全く通用しない人々を、うっかり怒らせてしまい(ちなみに、基本的に主人公に落ち度はない。カルテルの勘違い。)、主人公以外の関係者(無関係な人も恋人も)皆殺しにされるだけの話。

北野武の「アウトレイジ(ビヨンドじゃない方)」の後半と極めてよく似たテンポで、知り合いが無機質に淡々と一掃されていく。最後、主人公の恋人がひき肉にされていくシーンが撮影されたDVDが逃亡先に届いて、終わり。

一言でいえば、「メキシコの麻薬カルテルは、全員がサイコパス」という感じ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ