ここから本文です

悪の法則 (2013)

THE COUNSELOR

監督
リドリー・スコット
  • みたいムービー 276
  • みたログ 2,167

2.90 / 評価:1426件

ヤバい人しか出てこない

  • TとM さん
  • 2017年10月13日 13時10分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

登場人物の誰かに感情移入して映画を楽しみたい私は、群像劇っぽい作品は少し危ない。

一応主人公は存在するものの、彼の周りで起こっていることを見るので、本作は群像劇っぽい。
登場人物のほとんどがアブナイ人で、当然、感情移入どころか、何を考えているのかさえわからない。
誰の心理も読み取れない作品は観ていてつらい。

結果、記憶に残るのはウネウネしたキャメロン・ディアスだけという、なんとも残念なサスペンス。

とはいっても、私の批判してることも作品のトリックのうちなのだから的外れともいえる。
しかし面白くないものは面白くない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ